KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

11.21. 2019 [ LIFE ]

千里さんのライブへ

昨日は大江千里さんのジャズライブへ。

47歳で日本でのキャリアを捨てて、ニューヨークで1からスタートした千里さん。

昨年頭に、このインタビュー記事を読んで、

https://toyokeizai.net/articles/-/206780?display=b

好きなことへの向き合い方、覚悟の仕方・・ちょっと泣けて、そうそう!ってうなずくことばかりで、いくつになっても始められるし、走り続けるばかりが素晴らしいわけではない。何をどう自分の中に蓄積していくか・・という感覚が大切なんだなーと、いたく心に滲みて、LAにライブ来てほしいなぁ〜と昨年思ったのでした。

このインタビュー必読です。

でも、昨年のライブの時はちょうど帰国してて行けず、今回、初ライブでした。

昨日の千里さんは、何度も”I’m very happy!! because I’m doing my favorite music”と嬉しそうな顔で繰り返していました。そして、飛び跳ねる勢いでピアノを弾いていて、もう子供のように楽しそうで、好きなことをするってこういうことなんだなぁ〜と、聴いている私たちも幸せが伝染する…そんなライブでした。

ジャズのことはよくわからないけれど、千里さんの音楽は、どこか音に日本を感じたり、ポップスを感じるジャズで(ジャズを勉強し直したという千里さんに失礼かな?すいません)、でも、それがとてもユニーク(唯一無二な意味で)なものになってるように感じました。バスとドラムのお二人もレベル高くて素晴らしかった(^^)

海外で勝負するってホントに簡単な事ではないので心から尊敬。