KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

9.9. 2016 [ WORK ]

密談という打ち合わせ

090916

怪談・・じゃなくて密談(笑)。

イベントにしても、本にしても、商品開発にしても、ディレクションにしても、どんな企画も、いい企画はすでに形になった「映像」が見える。シャッターおりた瞬間の写真みたいなやつが。一瞬でひらめく時もあるし、たくさんの資料を読んだり、リサーチしたりしてから浮かぶこともある。すごく感覚的だけど、過去の経験から、映像が浮かぶ仕事はだいたい形になる。これが浮かばない仕事は進まない。

ここのところ、ずっとある企画を考えているんだけど、ひらめきそうで、ひらめかない。でも、その映像だけは浮かんでるから、絶対、ひらめく気がする。。

勤め人と違って、フリーランスは自分で仕事を作っていかなくてはいけない。ぼーっとインプットする時間は大切なんだけど、ぼーっとしている時間は何も産んでない。いや、実際は産んでるだけど(ゆくゆくは・・)その瞬間は仕事も収入も産んでないから。24時間をどう使うか・・なんだよね。

とはいえ、もう一人では限界かな。