KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

4.30. 2014 [ Kimono Bloom ]

オリジナル手ぬぐい販売中

こちら4月16日~22日まで新宿伊勢丹で販売していたKimono Bloomオリジナル手ぬぐい。
IMG_5913

現在、東急ハンズ全店で、私のセレクトした手ぬぐいコーナー(おそらく、現在は母の日コーナーの中)開催中です。
昨年、東急ハンズ梅田店でも手ぬぐいコーナーを企画させていただきましたが、今回も、
にじゆら、梨園染戸田屋、染の安坊、鎌倉Nugoo、KENEMAなど、有名手ぬぐいショップさんからセレクトした手ぬぐいを
集めました。母の日に花柄を、また乙女ちっくな柄、動物柄など楽しんでいただけると思います。

2014-04-21 12.39.03
こちらは東急ハンズ新宿店の様子。

Kimono Bloomのオリジナル手ぬぐいも全国の東急ハンズで7月まで販売しています。
数に限りがあるので、7月まであるかどうか…わかりませんが、新宿伊勢丹まで来られなかったという方、
実際に見てみたい…という皆さん、ぜひ、お近くの東急ハンズで手に取っていただけたらと思います。

今回作った手ぬぐいは、数ある伊勢型紙からセレクトしました。

1524954_611074248978138_1302099901_n
こちらが「Retro fleur」2色。
どこか中原淳一を思い出すような雰囲気の花柄です。

10153129_611074222311474_71861060_n
こちらが「Retro Garden」2色。
とぼけた鳥が可愛いんです(^^)
こういう可愛い型が眠っているなんて!…と思いました。

4.30. 2014 [ KIDS ]

娘と2人旅③ボストン

東海岸キャンパスツアー最終日は、ボストンから車で1時間の郊外の大学。

IMG_5817

とっても小さな大学で、街の民家を買い取って校舎として使っているという…それはそれで素敵な大学でした。

IMG_5819
お家みたいだけど校舎。可愛い。

IMG_5822

これ、お城みたいなアンティークなお家だけど、なんと学生寮。
中も、ひとつひとつ部屋の大きさやインテリアが違って、かなり古い。。けど、私好み(笑)。

IMG_5824

小さくてアットホームな大学で、学生もおだやかな感じの子が多かったかな。

こうして、
サンディエゴ → シカゴ → フィラデルフィア → ボストン → サンディエゴ の旅が終わりました。
最後、ボストン→サンディエゴは5時間以上、時差3時間…遠い、ホントに遠いなぁー西と東では文化も違うし、
外国みたい…と思いながら帰ってきました。

4.30. 2014 [ KIDS ]

娘と2人旅②フィラデルフィア

東海岸キャンパスツアー2日目は、フィラデルフィア。
私も初めて行く場所…とはいえ、ホントに弾丸ツアーなので、まったく観光する時間などゼロだったけど。

フィラデルフィアの大学は合格した学生のためのキャンパスデーだったのですが、ものすごい大イベントです。
IMG_5804
この人数を、順番に学部別にそれぞれの学部(校舎)に案内し、教授から直接説明を聞きます。
説明というより、プレゼンですね。

アメリカの大学は5月1日までに合格した大学の中から1校選ばないといけないのですが、
優秀な学生を取るために、それはもう「うちの大学においでよ!」アピールがメール、手紙、
こうしたイベントと…すごい勢いです。

この日も、この人数の学生と家族のランチは無料です。
おそらく、全米から集まっていると思うのですが、交通費まで出ている学生もいるはず。

IMG_5808

こちらがアートの校舎。
それはそれはカッコ良かったです。設備も充実していて、こんなところで学べたらステキ!と私まで思うくらいでした。

IMG_5815IMG_5811

アメリカは学費が高いので、その対価として、どれくらい質のいい教育を受けられるか…という風に考えます。

さて…キャンパスツアーが終わって、次の目的地はボストン。
空港に移動したら、なんと、エアラインがオーバーブッキングしてて、予定のフライトに乗れず。
アメリカではよくあることですが、オーバーブッキングになると、次のフライトに
変えてくれる人をエアラインが探すんですが、この日は見つからず。
で、2時間後のフライトに振り返る代わりに、ファーストクラスと200ドルの
クーポンをもらいました。
いや、この日はボストンに着いたらレンタカーで1時間運転して移動なので、遅くなるのは
避けたかったんだけどな。
仕方ないので、ご飯食べたりしながら時間をつぶしました。
娘はファーストクラスが嬉しくて(いや、国内線のファーストクラスなんて、知れてますから…)、
200ドルでどこまで行けるかなーと、無邪気でしたが。

結局、ボストンに着いたのは夜の11時頃。
ホテルに着いたのは、もう12時過ぎていました。
疲れマックスだったけど、弾丸ツアーも残り1日となりました。

4.30. 2014 [ KIDS ]

娘と2人旅①シカゴ

4月1週目の春休みに娘と2人で東海岸の合格した大学を3校、3泊4日の弾丸ツアーになりました。
東海岸の大学に行くかどうか、わからないけれど、合格した大学はひととおり見学してくださいと
カウンセラーに言われて、母娘で卒業旅行だと思って行ってきました。
アメリカはとにかく広いので(日本はカリフォルニア州にすっぽりおさまる大きさです…)、いやー遠かったです。

まず最初に行ったのがシカゴ。寒かった…(苦笑)。

IMG_5792
私も20代の頃、4年ほど住んだ街です。ミシガン湖です。懐かしくて。

IMG_5750

今回は私がシカゴにいた頃、お母さんみたいに慕っていた方のお宅に泊めていただいたので、レンタカーはせず、電車で移動しました。シカゴにいた頃は電車なんて乗ったことがなかったので、とっても新鮮でした。

大学見学は…こんな感じ。シカゴのダウンタウンの北、都会ながら、自然もあってとても地下鉄も通ってて便利な場所にありました。
やっぱり、西海岸とは雰囲気が違うんだな。
IMG_5780 IMG_5779IMG_5777

夕方のフライトまで、少し時間があったので、Art Institute of Chicago(シカゴ美術館)に行ったり、
ダウンタウンからミシガン湖までお散歩したり、ご飯食べたり…楽しかった。
シカゴは、またゆっくり行きたい街です。

4.30. 2014 [ LIFE ]

豪華女子会

2014-04-17 19.41.49

今回は毎日のように新宿伊勢丹に立っていて、他の打ち合わせとかもあって、まったく買い物やお食事にも
行けなかったのですが、この豪華女子会だけはとても楽しみでした。

IMG_5950
大好きなイラストレーターの松尾たいこさん、たいこさんのご主人、ジャーナリスト佐々木俊尚さんの本を編集
されたエディターの広瀬桂子さん、そして英語の著書が爆発的に売れているという重盛佳世さん…という豪華
メンバー(この3冊はロスに持ち帰りました♪)。

これまた不思議なご縁でつながって、4人揃ったのは初めてのこと。
場所は、広瀬さんが選んでくださったフレンチの老舗「レ・クリスタリーヌ」へ。

2014-04-17 19.40.352014-04-17 20.16.00

2014-04-17 20.32.452014-04-17 21.48.21

ホワイトアスパラのコースをいただいたのですが、お味もサービスも大満足でした。さすが広瀬さんのセレクト♡
和食もいいのですが、こういう丁寧につくられた繊細な洋食(フレンチとか、イタリアンとか…)食べたくなるのです。

みんな、本という共通項を持っていて、それぞれが自分の芯をきちっと持っている女性なので、
おしゃべりも最高に楽しくて、良い刺激たくさんもらいました♪

大人っていいね。

4.29. 2014 [ LIFE ]

こんぴら歌舞伎2014

念願の初めてのこんぴら歌舞伎でした♪

2014-04-14 10.45.32

羽田空港に朝の4時に着いていたのに、7時半の高松行きの飛行機に乗り遅れるという大失態をしつつも、ロスか
そのまま高松に着いたその日に2部、次の日に1部を観て、東京に戻るという弾丸ツアーでした。
さすがに初日は、いつから「今日」が始まったのかわからない感じでしたが、歌舞伎を見ている間、
眠くなったりもせず、ホテルのお食事も温泉も大満足で楽しみました。

IMG_5872 IMG_5909
金丸座のような場所が残っていて、この場所で染五郎さんの与兵衛が観れる幸せ。
なにしろ映画『阿修羅城の瞳』で、この金丸座を見てから、ずっと行ってみたい場所でした。
3年前に、染五郎さんがこの金丸座にご出演になった時、アメリカから飛行機もホテルも予約して
行く気マンマンで準備していたところ、震災が起こり、仕事の予定がすべてキャンセルになってしまい、
こんぴら歌舞伎も断念したのでした。
なので…やっと来ることができた、という気持ちで。

IMG_5906

「女殺油地獄」は大好きな演目で、今回は「豊嶋屋逮夜の場」が上演されて、さらに特別でした。
今まで、油の場がとても衝撃的なので、与兵衛のワルな部分ばかりが注目されますが、
この最後の場と油の場とのコントラストで、さらに人間くささが感じられて、とても私は好きでした。
いの色っぽい…やっぱり与兵衛、サイコ―でした。

時々、絶妙なタイミングでうぐいすの声がして、効果音かと思ったら、外から本物のうぐいすの声
だったみたいです。こんぴらならでは…ですね。

IMG_5905

IMG_5903

IMG_5895

何より、おばさんの知らないうちに若手がこんなに成長していたことが驚きの連続でした。壱太郎くんがお吉のような難しい役をやれてしまうことにもびっくりでしたし、しのぶちゃん好きの私は米吉くんの可愛さに萌え萌えでしたし、歌昇さんや種之助くんが立派で驚きましたし、これから本当に楽しみです。

2日目には、七くんや生田斗真くんの姿も♡

IMG_6015 IMG_6016
こんぴら土産に手ぬぐい♪