KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

6.28. 2014 [ WORK ]

大阪で初トークショー

torie072014

5日は妄想歌舞伎、6日大阪、トリエさんの個展『MUTSUKI TORIE』でトークショーをやらせていただきます。

『君野倫子xトリエ 魅惑の妄想 キモノスタイル』
日時:7月6日 15時~
場所:マルゼンボタンギャラリー(大阪天満橋)

最近、妄想づいていますが、楽しみです。

どんなトークショーになるか…楽しみです。
書籍販売(サインもいたしまする)、KimonoBloomも見ていただけます(たぶん)、FBお友達になります(言っていただければ)、大阪でのイベントは実は初めてです(たしか)。たくさんの方にお会いできますよーに♡

明後日、引っ越し、その次の日、帰国…準備できるのかなぁ。

6.18. 2014 [ KIDS ]

卒業式

写真 Jun 18, 19 37 38 (1)

おかげさまで、渡米4年、娘が高校を卒業しました。
とっても良いお天気でした♪
IMG_0022

アメリカでは、フットボールのフィールドで卒業式をやります。
FBに写真を上げたら、体育祭ですか?って聞かれました。
そう見えるかも(笑)。

写真 Jun 18, 18 37 46 (1)

ひとりずつ名前を呼ばれて、フィールドを歩いて、席に着いていきます。
フィールドの客席には家族が座っているんですが、日本と違って、両親、兄妹、おじいちゃん、おばあちゃん、友達まで、たくさん見に来ています。そして、我が子の名前を呼ばれると、名前を叫んで大歓声があがります。ひたすら明るい陽気な卒業式なのです(笑)。

写真 Jun 18, 19 25 46 (2)

やっぱり、帽子を投げる瞬間は感動的です。
ちなみに、写真を見ると陽が陰っていますが、卒業式のスタートは夕方の6時。
HatTossは7時半くらいだったかな。

写真 Jun 18, 19 41 49
式の後、卒業のお祝いに、家族や友達がレイをプレゼントします。
生花のものや、キャンディやチョコをつなげて手作りしたものや、お祝いにかけつけてくれた人にレイをかけてもらうので、終わる頃には、首がまったく見えないほどの数のレイになりますが、写真を撮ったり、お祝いを言ったり、もみくちゃになりながら…というのが良いらしいです(笑)。

4年前、渡米した時には、本当にアメリカの高校を卒業できるのか!?と思っていましたが、本当にがんばりました。
彼女がこうして高校にがんばって行ってくれたおかげで、私もおもしろい経験をたくさんさせてもらえました。

卒業おめでとう! そして、ありがとう。

11年間続いたお弁当も卒業だ!!Yey!

6.17. 2014 [ WORK ]

東急ハンズで開催中

東急ハンズ全店で開催中です。

写真は、東急ハンズ新宿店さんで、3階で展開中です♪
新刊「手ぬぐいスタイルブック」、Kimono Bloomオリジナル手ぬぐい、夏、乙女、動物などなど、いろいろなテーマのセレクト手ぬぐいが並んでいます。全国の東急ハンズさんでご覧になっていただけます。ぜひ、お立ち寄りくださいませー。

IMG_2889

6.17. 2014 [ WORK ]

断捨離の途中で…

IMG_6766

月末、引越なので、現在、必死に作業中なのですが、毎回、引越する時に涙ながらに処分するのが「本」です。我が家は3人とも本好きで、一番の荷物が本なので、3人とも一番、本の処分に心を痛めます。手放した本たちに感謝しつつ、ホントは、ぜーーーんぶ持っていきたいので、さみしい気持ちになるのです。昨日、大量の本をBOOK OFFに持っていきました。3人で8箱!BOOKOFFの帰り、3人で「あーあ、持ってっちゃったね」みたいな空気が流れてて、ちょっと笑えました。

毎回、引越する時思うのですが、引越の時って、その本が「お荷物」になるのか、「大切な友」としてその先も共にするのか、はっきり出るのですよね。もちろん、お荷物というより役割を果たしてご苦労さま…という本もありますが、自分で仕訳していても、その基準は何だろう…と思うと、やっぱり、その本を読んで「何かしら、その本を読んだ時に得るものがあった」「感じるものがあった」「また読み返したい」ということなのかな。それが必ずしもベストセラーだとか、発売当初に話題になったりって、あまり関係ないのですよね。

私にとってはどの本も我が子のようなものですが、私の本を買ってくださった方が引越する時、持って行ってもらえる本を作りたいな、本棚の片隅にずっと置いてもらえる本を作りたいな…と、自分が引越するたびに、その想いを強くします。

私の実用的な内容の本が多いで、役割を終えて…ということも多々あるかもしれませんが、それでも私の本を通じて、世の中には楽しいことがあふれていて…自分の知ってると思っている世界は実は小さい世界で、好きなことをやってみると、その先にはもっともっと楽しい世界が待っている…ことが伝わるといいなと、いつも思っています。私もそこから広がった楽しい世界が人生を変えてくれました。私ができることは誰にでもできる…「楽しい」と思うことに存分にはまることのおもしろさ、その先に広がるわくわくする世界、10年前「平成着物図鑑」を出した時、伝えたかったことです。

6.13. 2014 [ KIDS ]

Baccalaureateって?

IMG_6721

今日はBaccalaureateなんですが、いったい、どういう行事がいまいちわからず(ー ー;)。
卒業式ではありません。何なのか楽しみにしてましたが、うーん、結局、何だったんだろう(笑)。

IMG_6717

3人のゲストスピーカーの話、長~い1年間のスライドショーと卒業生のバンド2組のパフォーマンス…でした。
仕切りは生徒会でした。

IMG_6732

本当に卒業式に向けて、いろいろ行事があって、ひたすら褒めちぎり、盛り上げてく感じでしょうか。
普段、親は学校内に入れないので、なかなか学校の中でどんなことをやっているかわからないので、
スライドショーは楽しかったです。スライドショーでは、スピーチする娘の写真が!

IMG_6733

6.8. 2014 [ KIDS ]

PROM

IMG_6687

夕べはPromでした。
女の子たちがドレスの色でRainbowに並んで。みんな可愛かったです。
1時間ほど、親のための写真撮影の時間がありました(笑)。
うーん、たぶん、日本で言う成人式くらい、親は盛り上がるんだと思う。

でも、このチームは男の子と出かけるんじゃなくて、女子同士で出かけるグループ(笑)。
それはそれで女の子は大騒ぎ。

IMG_6660
20人乗り?30人乗りのリムジンで出かけて行きました。

IMG_6661
帰宅は夜中の2時。
いよいよ卒業まで10日です。。