KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

10.17. 2014 [ LIFE ]

Kimono Bloom Journey #1

楽しい時間でした。

アメリカで着物でお出かけする…日本でもなかなか機会がないですが、
ここでも機会を作らないとないんです。

日本人よりもっと日本を見つける機会の多い海外に暮らす日本人にとっては、
着物というのは、やっぱり特別なアイデンティティを象徴するもの。

もっと気軽に着られるようになって、アメリカ人の中で出て行ってほしいな、と思うのです。

IMG_8374

10675719_648730575225234_6619638427164895765_n

お店の方もとても親切で、着物姿を喜んでくれました。
ウェイターのお兄さんからの質問…

『その…後ろにある四角いのは、なんのためにあるの?何か入ってんの?』

ハハハ…おもしろい質問。

10.16. 2014 [ LIFE ]

ベストタイミング

P1000067

そうだった、すべてはベストタイミングで起こってるんだった。
みんなが教えてくれたこと。ありがとう(涙)。

10.15. 2014 [ LIFE ]

自由と覚悟

P1000041

『この世で一番大切で、一番素晴らしい宝物は”自由”。おとしまえを自分でつける。その覚悟があって初めて”自由”っていうのは獲得する権利があるんですよ。その限りにおいては、自由と言うものが一番の大切なもの』

美輪明宏さんの言葉。

あぁ、さすが美輪さん、深い。

誰でも、この瞬間に自由になれる。

もっと自由になりたい。

…十分、自由と言われそうだけど。

10.15. 2014 [ LIFE ]

コンフォートゾーンを広げる

IMG_8084

 

「行動力のあるひきこもりだよね」と友人に言われた。
基本、引きこもりだけど、やりたいことだけはやる。あまりに当たっているので笑ってしまった。

トークショーなどやらせていただくこともあるけれど、人前に出るのは好きな方じゃないし、
人見知りだし、初対面は緊張する。
でも、誰も知ってる人がいないアウェイな場所でも(たとえば、アメリカ人の中にぽつんと
一人日本人とか)機会があれば、なるべく一人でも行くように自分に課している。
出会いだけは財産だから。
苦手なことをするのは勇気がいるけど、少しずつコンフォートゾーンを広げるために…。

 

10.14. 2014 [ LIFE ]

常識を手放す

IMG_8337

アメリカで、日本の食の分野はがんばっていると思う。
寿司、酒、豆腐、お茶など日本のものを、どうしたらアメリカの人たちに受け入れて
もらえるか考えて研究している。それが多少、日本人からすると、なんだこれ?という
形になったとしても、常識と思い込みを手放す勇気は素晴らしいと思う。

お寿司なんて、日本人が見たらびっくりするものがたくさんある。
でも、それはそれで、ここではアリだし、その自由な発想に感心する。

でも、それを入口として、いつか本来のものも受け入れてもらえるステージに辿り着くんだと思う。
そのまんま持ってこれるのは、芸術として持ち込むものだけじゃないかな。
着物もしかり。

IMG_8336
Matcha Love by Itoen
無糖のお茶が普通になるように伊藤園さんには、がんばってもらいたい(^-^)

10.14. 2014 [ LIFE ]

自分棚卸し

hiking-7-876

今まで何をやってきたのか。
なぜ、それをやっているのか。
それはどんな意味があるのか。
誰かを喜ばせることができたのか。
どんな風に評価されたのか。
力はちゃんとついたのか。
これからも続けられるのか。

昨年からずっとビザ申請のために、いやでも自分と向き合って、何度も考えさせられた自問自答。
ビザが取れても、今年はずっと遠くの光を見ながら自問自答しながら歩いている感じ。
これらの答えにはまったく意味がないことはわかっているのに、この10年、何やってきたの?
自分棚卸しはきつくて、気がつくと凹んでばかり。

「足らない」自分を手放して、「すでに在る」自分を受け入れる…ところからしか始まらないのは
わかっているのに。