KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

12.31. 2016 [ WORK ]

ありがとうございました!

あっという間に過ぎ去った2016年。
たくさんの方に出会い、たくさんのお力添えをいただきました。感謝しかありません。
ありがとうございます。
さっと振りかえってみると・・
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-dec-31-13-02-53
1月 Wise x 和ise イベント①(LA)/ NY出張
2月 引越
   三重テラスイベント・プロデュース①(日本)
3月 三重テラスイベント・プロデュース②(日本)
   Wise x 和ise イベント②(LA)
4月 Japan Family Day(LA)
5月 歌舞伎@ラスベガス
6月 初のバイリンガル本「バイリンガルで楽しむ歌舞伎図鑑」出版(日本)
   NHK「あさいち」出演(日本)
   出版記念イベント@ハンズEXPO開催(日本)
   「君野倫子の日本の夏じたく」売場プロデュースハンズ@EXPO(日本)
7月 イベント「和菓子BARー和菓子&Drink大人な夜」@ハンズEXPO(日本)
   「バイリンガルで楽しむ歌舞伎図鑑」出版パーティー(LA)
8月 NY出張
9月 娘がフィレンツェへ留学
   勝沼慧衣・九星氣学セミナー・企画プロデュース(LA)
   北海道出張(日本)
10月 阪急梅田「playkimono プレイキモノ」トークショー with Torie(日本)
   布団デモンストレーション・座布団ワークショップ企画・プロデュース(NY)
11月 座布団ワークショップ企画・プロデュース(LA)
12月 初のセルフブランディングコンサル開催(日本)
   妄想歌舞伎 第7章

振りかえってみると、日本は4回、ニューヨークに3回?で、日本とアメリカだけでした。

何と言っても、引越したことが一番の大事件でしたが、初のバイリンガル本を出せたことも
大きなきっかけになりました。

 

12.25. 2016 [ LIFE ]

Merry Christmas!!

Merry Christmas & Happy Holiday!!


今年はクリスマス前にずっと家にいなかったんで、日本に行く前にこれだけ飾りましたー。
15672662_1134600973304856_8056049150330837267_n

15622669_1134600969971523_4613863273046535457_n

12.24. 2016 [ LIFE ]

娘その2。

娘その2.も無事、4ヶ月のイタリア滞在を終えて、昨日帰ってきました。
娘その1.みたいに、お利口さんになったかどうかはわかりませんが、
多少、たくましくはなったように思います。

最後の5日間ほど、マルタ共和国に一人旅をし、のんびりマルタで暮らしたいと思うほど気に入ったようです。
15726988_1135678316530455_3916776411851709208_n 15747376_1135678339863786_5002200635508139004_n

12.23. 2016 [ LIFE ]

娘その1。

娘その1. トレーナーさんのお家から帰ってきました。
ちょっと、お利口さんになってたかなー。

15698057_1134671083297845_6950711825536814094_n

12.23. 2016 [ LIFE ]

また!

img_8507

では、アメリカに戻ります!
楽しい充実した滞在でした。
ありがとうございました!
次は3月に!

12.22. 2016 [ WORK ]

無事、妄想歌舞伎 終了。

今年も無事、妄想歌舞伎を終えました。

img_8502

毎年、このために帰国して当日は舞台にもおりますが(自分じゃ撮れないので写真はないけど・・)、
ほぼほぼ私の仕事は裏方です。今年は完全に構成作家状態。

img_8488
前日までぎりぎり作業で・・心臓に悪い。染五郎さんの妄想難易度高く、初参加の方も、
ついて来られるように相当悩みましたが、終わってみたら、皆さんに喜んでもらえたようで
本当にホッとしました。

いつにも増して、染五郎さんは楽しそうで上機嫌で、イベントも馬鹿騒ぎしている風で、実は
とっても貴重なお話が盛り込まれていたわけです(それを盛り込みたかった!)。

img_8505

みんなで、特別メニューのにゅうめんを食べる、妄想族たち。

食べてるのは、こちら。

img_8490

はも・霜降り舞茸・九条ネギの卵とじにゅうめん

染五郎さんのブログからスタートして、妄想歌舞伎になってからは7年目。
img_8496
毎年、欠かさずご家族が楽しみに来てくださるのも嬉しい。いつまで続くかわかりませんが
(幸四郎を襲名しても、これは続けると明言されていましたが・・)、歌舞伎フェイスパック、
歌舞伎on ICEと、ここから生まれた妄想が現実となっていくのはただただ嬉しく、きっと
これからも実現されていくのだと思います。

今年はいろんな意味で少しステップアップできたような感覚があって、嬉しい出来事も。
私も来年に向かって、妄想がんばろう。