KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

11.21. 2018 [ LIFE ]

日本へ

さて、日本へ飛んで京都にまいりました。

朝から酒蔵で美味しいお酒をいただきながら、イベントの打ち合わせ。

来月の和菓子と日本酒のイベント、楽しみです。
46480539_1838201282944818_1168827134303535104_n

46715789_1838201129611500_5621775980424069120_n

この後、南座へ。

11.20. 2018 [ LIFE ]

和菓子x日本酒イベントのお知らせ

46667928_2379120665463815_6453563720906833920_n

公開”商品企画会議!Mission Vol.1  和菓子x日本酒世界が恋に落ちるペアリングを開発せよ!

素敵な素敵なイベントのお誘いです。
チョコレートと洋酒が合うように、日本で生まれた和菓子と日本酒が合わない訳がない。が、しかし、和菓子に合う日本酒とは?日本酒に合う和菓子とは?和菓子と日本酒のペアリングするとしたら?と聞かれると、さっと答えが見出せない。

今回のイベントは、公開商品企画会議と称して、参加者の皆さんと一緒に商品化するための、その答えを見いだそうという、試飲試食するだけではない、ちょっと本気なイベントです。

和菓子は1882年に創業、京都西陣の地で100年以上の歴史がある老舗、塩芳軒の若旦那、高家啓太さんが定番商品に加え、このイベントのために提案いただく和菓子をご用意。

そして、日本酒は、女性杜氏の先駆けと言われる丹山酒造五代目、長谷川渚さん。丹山酒造の香り豊かな純米酒、大吟醸など、和菓子に合わせた日本酒を提案いただきます。

この日にしか食べられない和菓子、飲めない日本酒がいただけるだけでも参加する価値ありますよね(^^)

一流の和菓子と日本酒が揃います。世界に提案できる商品を一緒に考えましょう。

ファシリテーターは私、君野倫子が務めさせていただきます。国外、東京でのイベントは今までたくさんやってきましたが、意外にも、私にとっても初めての京都でのイベントとなります。
和菓子に合う日本酒、日本酒に合う和菓子、そして、そのペアリングについて、一緒に語り合いましょう。

しかも、今回会場となるのは、京都市景観重要建造物にも指定されている大正初期に完成した塩芳軒の店舗です。黒染ののれんが象徴的な店構えは、遠くから和菓子ファンが足を運びます。この趣きのある場所で開催される、特別なイベントとなります。

企画会議ですので、皆さんのご意見を聞きながら進行します。食べるだけ、飲むだけの方はご遠慮ください。

和菓子好き、日本酒好き、両方好きな方、どちらかが苦手な方も大歓迎。この公開商品企画会議から新しい視点のものが生み出せたら嬉しいです。

人数限定となりますので、お早めにお申し込みください!

日時 12月2日 16時30~18時(受付16時から)
場所 塩芳軒 https://www.kyogashi.com/
京都市上京区黒門通中立売上る飛弾殿町180
参加費 3500円 ※SOLD OUT https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01qus7zy7bwb.html
和菓子:塩芳軒 高家啓太
日本酒:丹山酒造 長谷川渚
ファシリテーター:君野倫子
協力:三浦照明株式会社、株式会社山中工務店

【イベント中の注意事項】
・お車、バイクを運転される方、未成年の方はご参加いただけません。
・妊娠中や授乳中の飲酒はご遠慮ください。
・飲みすぎには注意してください。
・他のお客様のご迷惑になる行為を発見した場合は退場いただく事があります。
・イベント中のいかなるトラブル、盗難、事故などの責任は一切負いません。

御菓子司 塩芳軒
創業1882年。京都を代表する老舗。菓祖である林浄因命の流れをくむ今出川大宮にあった「塩路軒」から別家し、その証である、伝統の長のれんが店頭に飾られている。小豆は最高級の丹羽大納言を用い、和三盆など原材料にこだわり、繊細で上品な手仕事には京都らしい意匠が感じられる。生菓子、干菓子ともに絶大な人気を誇る。また、二十四節季にあわせた御菓子など、その時期にしか味わえない旬の御菓子も大切にしている。
https://www.kyogashi.com/

純米蔵 丹山酒造
京都・嵐山の上流、酒米と清らかな水に恵まれた土地で、125年余、酒蔵を営む丹山酒造。
「酒造りは米作り、米作りは土壌から」をモットーにお米だけでつくる純米酒にこだわり、自社栽培米に力を入れ、無農薬有機栽培に取り組む。
http://www.tanzan.co.jp/

君野倫子( きみの・りんこ )文筆家/日本文化キュレーター
着物、和雑貨、歌舞伎、手ぬぐい、和文化などをテーマに著書は17冊。Southern California Writers Association 会員。 2010年にロサンゼルスに拠点を移し、アメリカ、タイ、イタリア、イギリスなどで日本文化キュレーターとして日本文化を紹介するイベント、ワークショップ、セミナーを企画開催している。また、海外生活を活かしたインバウンドや海外進出のための企業コンサル、商品開発ディレクションを手がける。
最新刊『わくわくほっこり二十四節気を楽しむ図鑑』ほか、『わくわくほっこり和菓子図鑑』(二見書房)『バイリンガルで楽しむ歌舞伎図鑑』 (小学館)など多数。
http://rinkokimino.com/

11.14. 2018 [ LIFE ]

ヨーロッパ→アメリカへ

Heading to Los Angels
では、ロスに帰ります。
ヨーロッパ一人旅、楽しかった。
46296307_10214955289528730_183551169765834752_n

旅先のことなので、会う予定の人に会えなかったり、現地で連絡してみたらタイミングよく会えたり、思いがけない人に会えたりもして、楽しかった。

すべてが予定通り。たぶん(笑)。感謝。

来週は日本です(^^)

11.13. 2018 [ LIFE ]

ROME④カルボナーラ発祥の地

あまり食べ物写真をあげないので、せっかくイタリア行ったのに美味しいもの食べてるの?と言われそうですが、ちゃんと食べてます(笑)
ベタですが、歩いて行けるところにあった
「La Carbonara」
46178195_1829971743767772_768209120556744704_n
1906年創業の歴史あるカルボナーラ発祥のお店らしい。ホントか?
とにかく開店前から並んでたから人気店なんでしょうね。とても庶民的な雰囲気で、お値段も優しい感じ。
46134382_1829971773767769_4907224002260369408_n
カルボナーラも濃厚で美味しかったけど、モツァレラサラダが美味しかった。モツァレラを割るとトロ〜っと、まるでオムライス開いた時みたいで。
46290344_1829971823767764_2659846669155172352_n

46213178_1829971850434428_2830187241073016832_n

11.13. 2018 [ LIFE ]

ROME③Doozo

46126164_1829948910436722_815252799292964864_n
ローマ最後の夜は、2年前にワークショップさせていただいたDoozoさんにまた来ることができました。

46118102_1829948957103384_8240788746228727808_n

46221923_1829949030436710_8641629252166352896_n

46299346_1829949090436704_344220871197458432_n

46364807_1829949110436702_5185110306161950720_n

どれも本当に美味しかった(^^)
ワインとも合って、お客さんもローカルな人がほとんど。
水も食材も違う海外で、和食は本当にがんばってるな〜と感心します。

お会いしたMasakoさんとゆっくりお話しができて、来年、ローマでどんなことができるのか楽しみしかありません。
新たな出会いもいただき、ますます勉強しなくては!と思いました。
ご縁に感謝です。

11.12. 2018 [ LIFE ]

ROME②Vatican City

今回、念願のバチカンをゆっくり回れた。
写真ありすぎて選べない。
ローマにいると気が遠くなって時空超えそうになる(笑)

46093477_1828831010548512_6687576942469709824_n

46077538_1828831337215146_1887826959124135936_n

46077563_1828831177215162_6435182656744325120_n

46125844_1828831120548501_3275192573592862720_n

46130674_1828831283881818_5170762778931101696_n

46130691_1828831460548467_8255491956881227776_n

46176177_1828831503881796_3615756941562740736_n

46317268_1828831223881824_862405918090854400_n