KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

8.1. 2013 [ KIDS ]

Summer School終わり

今日で娘のSummer School(夏学期)が終わった。
IMG_2728
いやー娘はホントによくがんばったー(送り迎えもがんばったー私)。

毎日、朝から学校、終わったら塾と夏期集中、毎日、夜中過ぎまで宿題をし、
週2日夜はマーチングバンドの練習。休みの日は大学のキャンパスツアー。
休みなしの2ヶ月間だった。なんか、夕飯時になると居眠りしてたな。

「たいへんだからSummer Schoolも夏期集中も取らなくていいじゃん」…と何度となく
言ってみたけど、いつものごとく聞く耳など持たない。自分なりに考えてやってるらしい
から、結構、事後報告が多い(笑)。

驚いたのは、朝、起こさないと起きられなかったのに、自分で起きるようになり、時々、
歩いて学校にも行くことがあったこと。しかも、私が夜遅くまでショーの準備してた日などは、
そーっと起きて、自分で朝ごはんを食べて、そーっと出かけて行って、私が「わーーーー寝坊した!」
と飛び起きたら、もういなかった…ってこともあったり(ダメじゃん、ママ!いや、成長を喜ぼう)。

昔から私の仕事のよき理解者ではあったけど、だんだん、親子というより女友達みたいな感覚になってるのもあるしね。

Summer Schoolもそこそこ満足のいく成績で終わったらしく、今日は友達と打ち上げと言って、
学校の後、カラオケへ(もちろん、親が送り迎えですが…)。

彼女の夏休みは明日から10日間のみ。

それでも「これで絵を描いて、ゲームして、寝れるって」って嬉しそう(ビーチまで5分なのに、どこまでもインドア派)。

とはいえ、受験生なので、この10日間は必死にエッセイを書くことになると思うけど。

8月中旬から毎日マーチングバンドの練習が始まる。また忙しいね。

今、勉強するのは、自分のやりたいことができるようになるため…そう思ってるみたい。

自分の好きなことをするのが一番。

そのためには、自分が何が好きなのかわかる子になってほしい。←これが私の一番の願いであり、子育てのテーマ。
私はこれがわからなくて、ずいぶん遠回りしたから。
そう、勉強ができることが近道じゃなくて、自分が何が好きなのか知っていることが近道だと思うから。
あ、でも、遠回りが悪いって意味じゃなくて、自分らしく生きることが一番、幸せっていう意味で。
それがわからないと、いくつになっても迷走するし、逆にそれさえわかっていれば、
ちゃんと進む道は自分で見つけることができる。

だから、大学も有名なところとか、優秀なところとか…そういう基準で選ばず、彼女に合ったところを
見つけてほしい。そして、本当に好きなことを見つけてほしい。

願いはそれだけ。
そう遠くない将来、巣立っていくんだなーと思うと寂しいなー。
「ママも一緒に行きたい~」と言ったら、
「大学の寮に入って、ふっと見たら、ママがいた!なんて怖すぎるからやめてね」と言われてます(笑)。
気をつけます。。