KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

11.27. 2016 [ WORK ]

シネマ歌舞伎「ワンピース」@ハリウッド

昨日はハリウッドでシネマ歌舞伎「ワンピース」 (Japan foundation 主催)でした。着物人口1人だったかも(^^;;
舞台観てなかったから、こっちで観られて良かった。しかも無料という、太っ腹‼️

席に着くと…スクリーンに知った名前が!

img_8263

Mark Oshima

マークさんが映像で歌舞伎の解説されるのか〜
<注>マークさんは、私の新刊「バイリンガルで楽しむ歌舞伎図鑑」の翻訳を担当してくださった…ご本人も清元という方。

と思っていたら、なんと!マークさん登場‼️ビックリ‼️生解説でした(笑)

マークさんにご挨拶すると、私の「バイリンガルで楽しむ歌舞伎図鑑」を何十冊も持ってきてくださって、フライヤーも配ってくださるとか。感謝を伝えると「いい本ですから」と…涙出ました。

染五郎さんといい、マークさんといい、お二人とも、私の知らないところで、こうしていつの間にか、本を紹介してくださったり、販売してくださったりと…本当にありがたい。
お二人とも、制作に真剣に関わってくださったからこそ。私にとっても大切な一冊です。

さて「ワンピース」。
舞台を観た友人知人は、賛否両論真っ二つでしたが、なるほど、な感じ。
まぁ4時間の舞台を2時間の映像にしているので、舞台とは別物だし、どんなに映像編集をしたところで、生の熱量はそのまま伝わらない、と思いますが。生に勝るものはないからね。
猿之助さんは相変わらず自由で、己之助くん、隼人くん達若手がイキイキしてて、福士くんが超かっこよくて、やっぱり浅野さん最高、素晴らしい‼️
…感想になってないけど(笑)

img_8269
コスプレコンテストのお兄ちゃんたちが。。

最後に、アメリカだから「ワンピース」をセレクトしたんだと思うけど(実際、ワンピースファンがたくさん来てた)、染五郎さん&中村兄弟のシネマ歌舞伎「阿弖流為」やって欲しかったなー。