KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

8.29. 2019 [ NEWS ]

手ぬぐい活用法

某クレジットカードの会員誌の「手ぬぐい活用法」の監修をさせていただきました。

企画のアドバイス、撮影の立会いなども含めて監修させていただいたのですが、担当者が、なんと娘と同じ年で…「そうか、そういうことか」と、私的には結構、ショックを受けたお仕事でした笑

誌面は、とても華やかで、盛りだくさんで手ぬぐいの楽しさが伝わっていると思います。

もし、この会員誌のクレジットカードをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

8.24. 2019 [ NEWS ]

新刊発売のお知らせ②

お知らせをもう一つ。
もう一冊、9/10に「歌舞伎はじめて案内手帖」が発売になります。

「歌舞伎はじめて案内手帖」は、歌舞伎の本としては4冊目。この4冊目もお忙しい舞台の合間をぬって、十代目松本幸四郎さんが監修してくださいました。

https://amzn.to/2HJ6Vun

はじめての方にこそ

やってみたら何てことない事も
経験のないことに足を踏みいれるのは勇気がいるもの。

この本は、歌舞伎に興味を持ったら、とりあえず一番最初に手に取ってもらえる本にしたいと作りました。難しいことは抜きにして、なんとなく敷居が高くて不安という方にチケットの取り方からマナー、劇場ではやることたくさんあるので、時間を有効活用するタイムスケジュールから、全国の劇場の甘味やお弁当やお土産モノまで網羅しています。こっそり幸四郎さんオススメレストランも。

位置づけとしては、今まで作った3冊がちょっと難しいと感じる人に、この3冊よりも前に読んでいただくイメージです。「なかなか踏み込めない」世界の楽しさを紐解いて、あなたの背中をそっと押す本になっていることを願います。そして、飛び込んだ世界は、きっと日々を豊かにしてくれると思います。

この本については、またいろいろ書きたいことがありますが、幸四郎さん、松竹さん、各劇場のみなさん、編集さん、カメラマンさん、デザイナーさんにたくさん力をいただきました。また、いろんな意味で、この本は前の3冊がなかったら作ることができなかった本なので、前の3冊の編集さんにも本当に感謝です。

しかし・・2冊同時進行で作っていたので、終わったら放心状態です(笑)。

8.24. 2019 [ NEWS ]

新刊発売のお知らせ①

「日本人の暮らしを彩る 和雑貨(Japanese Sense of Lifestyle WAZAKKA)」が8月27日発売!Amazonでの予約スタートしました。

この本は、私が愛する75の日本の美しい伝統工芸品を英語と日本語で紹介しているバイリンガル本です。今までいろいろなところで和雑貨を紹介してきましたが、それを1年がかりでまとめた集大成的な1冊です。

たくさんのショップさんにご協力いただきました。感謝です。

日本人のみならず、海外在住のみなさんにも、海外へのお土産にも、日本の美しい伝統工芸の世界をぜひ!

3.20. 2019 [ NEWS ]

【東京】つまみ細工ワークショップのお知らせ

ハンズEXPOカフェにて昨年から君野倫子キュレーション・シリーズ・四季を通して日本のことを知って、ちょっと賢くなるイベントを開催しています。
2019年最初のワークショップは、つまみ細工。
みなさんと春の色、春の花を一緒に楽しみたいと思います。

昼サリュ告知

昨年、京都に仕事で行った時に出会ったサリュ。
二条城の近くの小さな京町家を改装した工房で、女性だけで企画し、女性だけで作り出す、つまみ細工、七宝焼、布小物などの和雑貨。思わず声をあげてしまう可愛らしさ、色づかい。爆買いしそうになってしまいました。

こんなに可愛らしいのに、オンラインショップもなく、京都でしか手に入らない・・なんて。今年中にオンラインショップ開設を目指しているそうですが、いち早く、東京にお呼びして、サリュと一緒に春を楽しむワークショップを企画しました。

つまみ細工は、江戸時代に生まれた技法で、薄い絹「羽二重」や縮緬を正方形に小さく切り、つまんで折りたたみ花びらを作り、それを組み合わせることで様々な意匠を表現するものです。舞妓さんのかんざしでもお馴染みですね。

難しそうに見えますが、初めての人でも可愛いお花が作れるコツを教えていただきながら作るのでご安心を。
また、今回特別に16色の布をご用意くださり、あなたの春色を自由に選んでいただけます。

サリュ手仕事

そして、かんざし、帯留、ストールピン、ヘアピン、ヘアゴムの5種類から好きなパーツを選んで仕上げます。
道具などもすべて用意しますので、手ぶらでお越しください。

またイベント前後の期間限定でサリュのつまみ細工、七宝焼のアクセサリーなど販売もいたします。お席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

東京初のワークショップ、新商品から定番商品までの販売もお見逃しなく!

日時:

4月12日(金)夜 19:00〜21:00 のお申し込みはこちら→ http://ptix.at/4G6cPf

4月13日(土)昼 13:00〜15:00 のお申し込みはこちら→ http://ptix.at/qrtIrO

会場:ハンズエキスポカフェ
入場料:3,500円(お茶付)

企画構成:君野倫子
協力:ハンズエキスポカフェ

サリュ
サリュ外観
京都二条城近くの京町家に女性たちが集い、Tsumami(つまみ細工)のほか、Sippo(七宝焼)、nui-mono(縫製品)と大きく3つを軸として、自分たちで企画、制作、販売をしている。それぞれの工程ごとに人の手が加わり、その積み重ねによって人とのつながりを感じられるものづくり、誰もが安心してつながることができる場所つくりを目指している。
http://salut.her.jp/

3.18. 2019 [ NEWS ]

読売新聞連載2月

IMG_3467

連載10年目になるのに能作さんを紹介してなかったなんて…自分でも驚く。

2月の読売連載は能作さんの曲がるカゴでした。

1.23. 2019 [ NEWS ]

読売新聞連載1月

読売新聞夕刊、この連載も10年目に入りました(遠い目…)。感謝。

51184436_1926069317491347_455693792427638784_n

1月ご紹介したのは、Cohanaさんの手芸道具でした。

産地の素材と伝統工芸の技が組み合わされています。

いいお道具って、テンションあがるし、魅力的なんだよね。