KIMINO RINKO OFFICIAL WEBSITE

BLOG

7.2. 2018 [ LIFE ]

ヨーロッパ旅行ーウィーン編②

やっと元気になってきたウィーン。
空気がきれい!水がきれい(水道水が飲める!)温かい。
青空!街もきれい。建物がきれい。

この日はウィーンのお友達、Haroldに案内してもらいました。彼とはNY以来で・・4年ぶり?の再会。

ウィーンといえば、カフェハウス。それぞれのカフェが独自の歴史、内装、作法、コーヒーの種類があるそう。メニューありすぎてよくわからない・・。
朝はウィーンで一番古いカフェ、地元の人たちに愛されているCafe FRAUENHUBERに連れていってもらいました。最高に気持ちいい朝でした。すべてに興味深々。紅茶にしたけど(笑)

IMG_2837

IMG_2833

IMG_2835

IMG_2836

IMG_2859

どうしても行きたかったウィーン国立図書館。本好きにはたまらない空間。
18世紀にカール8世の命によって建てられたバロック様式の図書館。豪華な大広間は奥行き約80m x 高さ20m、高さ30mに位置するフレスコ画。蔵書20万冊・・ため息が出る美しさです。世界で最も美しいの図書館と言われています。

IMG_2884

IMG_2845

IMG_2847

世界遺産でもあるシェーンブルン宮殿、そのまわりの美しい庭園。宮殿内は写真がNGだったので写真ないけど。
図書館も宮殿も庭園も、私にとってはため息が出る美しさなんだけど、日常的にバロック様式の中にいるハロルドにとっては見慣れた景色で・・図書館も宮殿も初めて中に入るって(笑)忙しいのに時間を作ってくれて、ありがとう!

IMG_2853

IMG_2856

IMG_2866

IMG_2885 のコピー

ランチもとっておきの伝統カフェ、Cafe Dommayerに連れて行ってもらいました。「本物のカフェハウス」だそう。シェーンブルン宮殿から歩いて10分ほど行ったところ、観光客があまりいなくて、地元では非常に有名なカフェハウスで、多くの著名人、文化人が立ち寄るそうです。

IMG_3110

IMG_2880

やっと美味しく食べられたヴィエナ・シュニッツェル。
サイドのポテトサラダ?も美味しかった!
IMG_2874

そして、最後にザッハトルテ。
意外に甘すぎることなく、ジューシーで美味しかった。
IMG_2879

私が好きな旅は、地元の人の日常を体感すること・・だから、とても嬉しかったです。
ハロルドとは、次回、大阪で一緒に歌舞伎に行くことを約束して!

IMG_2875